大人になっても普通にゲームが好き

子どもの頃から普通に好きだったゲームを今も普通にやっている人のブログです。

Wii Uを買おうと思った ゼノブレイドの思い出話

wiiの「ゼノブレイド」というゲームはとても面白かった。

一番はまったのはロケーション探し。

各地にロケーションというチェックポイントがちりばめてあって、回収するとポイントが入る。

地図は通った所だけ見えるようになるのだけど、しらみつぶしに歩くのは広すぎて無謀。
だけど、エリア内全てのチェックポイントを回収すると、そのエリアの地図が一気にオープンになる。虫食い状態の地図がきれいに見えるようになるのは本当に爽快。

道中、戦闘が発生しても戦闘が面白いので全く苦にならない。
苦にならなさ過ぎて延々とやってしまう。

(・・・当時失業中で良かった。)

 

新作が満を持してwii Uで発売される事になった

 

今は時間が取れなさそうだし、しばらくいいかな、と購入を見送ること1年。

ある日突如「あ、オープンワールドっぽいゲームやりたい」と思いつく。

 

そうだWii U を買おう。ゼノブレイドクロスをやろう。